Italian VS Sake “Denshin -Ine-”

みなさんこんにちわ。

日本は秋雨前線のおかげか雨が続き、一気に秋冬モードに突入しました。

先日、福井の蔵元さんに”ふぐの卵巣”を頂きました。あの猛毒の部分です。折角なので、知り合いのイタリアンのシェフにイタリア風にアレンジしてもらい、日本酒とペアリングしてみました。3品ほど作ってももらったんですが、スタッフにダントツ人気があったのは、

”伝心-稲-”(常温)と”ふぐの卵巣のブルスケッタ” でした。

ふぐの卵巣に清涼感のあるセロリ等を和え、ガーリックトーストにのせる。ふんわりやさしい味わいの伝心(稲)にぴったりでした。シェフとみんなでサクサク、ぐびぐびと美味しく頂きました。いやー日本酒は懐が深いですね。でわまた。

コメントをどうぞ